天下一品とは

「天下一品」というのは、1971年に京都で生まれたラーメン店です。
1軒の屋台から始まった天下一品ですが、2018年6月12日現在、全国で242店舗を展開中の京都発祥のラーメンチェーン店です。山梨県には甲府向町店の1店舗!!

こってり

創業者 木村 勉が、約4年におよぶ試行錯誤の末に誕生させた"こってりスープ"。
天下一品のスープの食材は鶏がらや野菜など、皆さま方もよくご存知のものですが、 木村 勉が苦心の末に完成させた天下一品秘伝の製法にかかると、深い味わいの、 どこにも真似のできないおいしいスープとなります。
このスープをどこまでも守りぬくこと、これが天下一品のこだわりです。

何系?

天下一品のラーメンには、主に「こってり」「あっさり」の2種類のスープがありますが天下一品の一押しはなんと言っても『こってり』です。 この『こってり』スープは何系などに分類されない、独特のトロッとしたスープが特徴です。 このスープは鶏と数種類の野菜を手間隙をかけてじっくり煮込んで 完成させる呼び名は「こってり」ですが、 脂ぽっくない天下一品のオリジナルスープなのです。 天下一品の常連様たちの間ではラーメン行こうぜ!!ではなく「天一」行こうぜ!!となるのです。 本日も美味しい「天一」を食べさせます。

麺は?

天下一品の麺はストレート麺です。 この麺は天一自慢のスープと良く絡み合うストレート麺です。 麺を箸で持ち上げると見事にスープが絡んで一緒に美味しく頂けます。 このスープを引き立てるのには最高の麺なのです。